[メルヴィータ]アルガンオイルの口コミ!効果的な使い方は?

[メルヴィータ]アルガンオイルの口コミ!匂いは?髪もケア 2019年間/下半期
[メルヴィータ]アルガンオイル

フランス発の認証オーガニックとして人気の「メルヴィータ」。
そのメルヴィータさんのベストセラーのひとつが「アルガンオイル」です。

2019年1月のリニューアルのさいには、中身はそのままで、従来のスプレータイプから、フランスで特許を取得した新容器に変更したそうな。
毒女は「1週間無料体験」のサンプル(パウチパック)使用なので、新容器の使用感はお伝えできず残念ですが・・・
実際に[メルヴィータ]アルガンオイルで、スキンケアして、効果的な使い方をシェアします( ̄▽+ ̄*)

▼[メルヴィータ]アルガンオイルで、髪、頭皮ケアしたレビュー

[メルヴィータ]アルガンオイルで髪・頭皮ケアした口コミ!使い方は?
フランス発の認証オーガニックとして人気の「メルヴィータ」。 そのメルヴィータさんのベストセラーのひとつが「アルガンオイル」です。 2019年1月のリニューアルのさいには、中身はそのままで、従来のスプレータイプから、フランスで特許を取...

1.[メルヴィータ]アルガンオイルは、効果的?

.[メルヴィータ]アルガンオイルの手応えは?
[メルヴィータ]アルガンオイルをブースターオイルとして使い、その後ふだんのスキンケアをしました。
ほほをつついたら、天使の輪ができました。

[メルヴィータ]アルガンオイルが、肌のキメを整え、ツヤ感がでたためと思われます。
朝のスキンケア後、夜の入浴前まで乾燥を感じることはありませんでした。
[メルヴィータ]アルガンオイルで、スキンケア、エイジングケアを続けたら、よいことが起こりそうです。

公式サイトで詳細を確認

2.[メルヴィータ]アルガンオイルの効果的な使い方!口コミ

[メルヴィータ]アルガンオイルの口コミレビュー
[メルヴィータ]アルガンオイルの14回分のサンプルと、メンバーズカードです。
実際に[メルヴィータ]アルガンオイルで、お顔、ボディ、髪をケアした感想を口コミします。

2-1.【実験しました】[メルヴィータ]アルガンオイルの浸透力は?

【実験しました】[メルヴィータ]アルガンオイルの浸透力は
アルガンオイルは人の皮脂の成分と似ており、肌の潤いを保つ細胞間脂質が親油性のため、肌にスムーズに浸透するそうな。
理論上はそうでも、本当のところどうなの?と実験をしました。
左)水道水
右)[メルヴィータ]アルガンオイル

水道水が肌の表面に弾かれているのに対し、[メルヴィータ]アルガンオイルは、肌に浸透(角質層まで)していっているのが、見えますでしょうか?
これなら、必要な場所に届いてくれそうです。

【実験しました】[メルヴィータ]アルガンオイルの浸透力は
この後に、[メルヴィータ]アルガンオイルをほくろの右側に塗布しました。
[メルヴィータ]アルガンオイルを塗布した肌のツヤ感が、半端ありません。

2-2.【実験しました】[メルヴィータ]アルガンオイルのブースター力は?

【実験しました】[メルヴィータ]アルガンオイルのブースター力は?
[メルヴィータ]アルガンオイルは、洗顔後すぐの使用を推奨されています。
と言うことは、のちにくる化粧水、美容液などの浸透(角質層まで)を助ける「導入液」「ブースター」といった働きを期待できそうです。
左)何もつけずに、化粧水をたらしました。
右)[メルヴィータ]アルガンオイルを塗布したあとに、化粧水をたらしました。

[メルヴィータ]アルガンオイルありの化粧水が、肌に触れている部分からじんわり浸透(角層まで)しているのが、分かりますでしょうか?
[メルヴィータ]アルガンオイルを、これまでの化粧品に【+α】することで、より効果的に使えそうです。

2-3.[メルヴィータ]アルガンオイルで、スキンケアした口コミ

[メルヴィータ]アルガンオイルで、スキンケアしました
手のひらに[メルヴィータ]アルガンオイルを、とったところ。
匂いはほぼしないので、これまでの基礎化粧品に【+α】しても、違和感なく使えるでしょう。
精製が細かいのか、さらっとしており、油ギッシュな感じはまったくしません。

[メルヴィータ]アルガンオイルで、スキンケアしました
浸透がよく見えないかも知れませんが、[メルヴィータ]アルガンオイルをほほになじませているところ。
べとつく不快感はまったくなく、肌にすうっとなじんでいきます。
ハンドプッシュをすると、内側から弾むような感触があるのに、表面は、さらりとしています。
このあっさりした使い心地なら、夏でも抵抗なく使えそうです。

.[メルヴィータ]アルガンオイルの手応えは?
[メルヴィータ]アルガンオイル+ふだんのスキンケア後にほほをつつくと、天使の輪ができました( ̄▽+ ̄*)

公式サイトで詳細を確認

▼【写真あり】40代・50代におすすめ!導入美容液(ブースター)

40代後半がお試ししておすすめ【17導入美容液/ブースター】50代もトライアル
化粧水が浸透(角質層まで)しづらくなった 今まで一緒に生きてきたスキンケアが、効かなくなった そんな40代、50代におすすめなのが「導入美容液(ブースター)」です。 洗顔直後に、導入美容液をプラスすることで、あとに使う化粧...

3.[メルヴィータ]アルガンオイルをおすすめする理由

3-1.エコサート認証を得た100%ナチュラル

エコサート認証を得た100%ナチュラル<
メルヴィータは、世界で初めてフランスのオーガニック化粧品団体『COSME BIO(コスメビオ)』のラベルを受けたブランドの一つ。
36年前の創業時からケミカルな成分を極力使用せず、ほぼ全ての製品でCOSME BIOを取得しています。

3-2.10年以上前からフェアトレードを実施!女性の雇用を創出

生産地域の技術サポートとともに、社会的・経済的基盤を支援。
スキンケアした心地よさのみならず、つくるひとにも貢献できるなんて嬉しですよね。

[メルヴィータ]アルガンオイルは、ノンコメドジェニックテスト済み

オーガニック認証ときくと、自然の恵みをお裾分けしていただけても、科学的根拠に乏しい印象があります。
[メルヴィータ]アルガンオイルは、時間と手間とをかけて「ノンコメドジェニックテスト」をクリアしています。

全ての方にコメド(ニキビのもと)が発生しないということではありませんが、エビデンスを確保する姿勢がすばらしいです。

公式サイトで詳細を確認

▼【写真あり】40代、50代におすすめ!スキンケア化粧品のトライアルセット

40代後半がスキンケアしておすすめ!化粧品のトライアルセット【19選】50代も
アラフォーの声をきいたときから、エイジングケア化粧品ジプシーをはじめた毒女です。 いろいろお試しして気づいたのが、基礎化粧品は、最終的には合う合わないだ!と言うことです。 トライアルセットでお試しして、判断をしましょう。 40代後...

4.[メルヴィータ]アルガンオイルのコスト(目安)は?

  価格(税抜) 使用目安 ひと月のコスト
ビオオイル アルガンオイル50ml 3,600円 約2-3ヶ月 1,440円

「オーガニック化粧品」と言うと、原料を厳選しているだけにお高い印象があります。
でも、ひと月で1、000円台なら良心的な価格設定と言えるでしょう。

公式サイトで詳細を確認

▼【写真あり】40代、50代におすすめ!安くてよい化粧品

安くても良い化粧品!40代後半がケア!コスパで50代にもおすすめ【3選】
40代後半が、エイジングケアをして、コスパよし!で、おすすめできる化粧品3選をピックアップしました 専門家、編集部による成分分析、テスト使用、SNSの貼付けによる口コミ検証!ではなく、使ったひとの本音をお届けします( ̄▽+ ̄*) 40代...

5.[メルヴィータ]アルガンオイルは、店舗で購入できますか?楽天、Amazonは?

公式サイトで詳細を確認

5-1.[メルヴィータ]アルガンオイルは、直営店などの店舗で取扱あり

[メルヴィータ]アルガンオイルは、マツキヨなどのドラックストアでの扱いがないようです。
が、ルミネなどに入居する、メルヴィータさんの直営店などで購入可能です。

▼取扱店舗を、公式サイトで確認
https://jp.melvita.com/stores-brand,11,2,12700,12651.htm

近くにお店がない場合は、通販が便利です

公式サイトで詳細を確認

▼【写真あり】40代、50代におすすめ!オーガニック系化粧品

40代後半の基礎化粧品!オーガニック系でおすすめ【15コスメ】50代もスキンケア
日本では「オーガニックコスメ」の公的な定義がありません。 (▼オーガニック化粧品って?▼) このブログ記事では、植物の力で人間のもつ治癒力、再生力に働きかけるとされる「オーガニック系」の基礎化粧品、コスメをピックアップしました。 ...

6.[メルヴィータ]アルガンオイルの全成分

[メルヴィータ]アルガンオイルの全成分
アルガニアスピノサ核油*
*オーガニック栽培による植物原料を使用した成分です。
※全成分は変更となる場合がございます。FB50

公式サイトで詳細を確認


※使用感は毒女の個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、あなた自身でお試しすることをおすすめします。
※使用目安は、公式サイト(掲載されていない場合は、他社さんの同様のもの)を参照しています。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました