【アスタリフトvsアヤナス】どっちがいい?比較して●●なあなたにおすすめ!をシェア

アスタリフトvsアヤナス!40代のほうれい線で比較!おすすめは? 人気の基礎化粧品を比較

40代に人気の基礎化粧品と言えば、下記2点です。
※それぞれのレビューにリンクをしています※

  • [FUJIFILM]アスタリフト
  • [ディセンシア]アヤナス

アスタリフトとアヤナスはどっちがよいか?両方でエイジングケアをし、徹底比較。
○○なあなたにおすすめは、こちら!をシェアします( ̄ー ̄)o゛

▼アスタリフトの口コミ

アスタリフトの口コミ【40代後半×8日間】エイジングケアした効果は?50代にも…
FUJIFILMさんがフィルム製造の技術を活かし、開発した基礎化粧品が「アスタリフト」です。 抗酸化力に優れる一方、不安定な「アスタキサンチン」を、化粧品に安定して配合することに成功しました。 技術力はあっても、使い心地は?実際に【8日...

▼アヤナスの口コミ

40代の基礎化粧品にアヤナス【10日間シワ改善ケア】した口コミ!50代には効果ない?
いつものように本屋さんで美容雑誌をチェックしていたところ、濃紅の「攻めの『全顔用シワ改善ケア』Special Box」が目にとまりまして。 美的「GRAND」の付録に、アヤナスさんのサンプルがついていました。 4年半くらい前に19日...

1.【アスタリフトvsアヤナス】たるみ顔の実感で比較

▲アスタリフト【使用8日目】
▲アスタリフト【使用8日目】

肌にハリが与えられたのか、たるみというより、しぼんでいた頬が戻りつつあります。
こちらもハリが保たれたおかげか、下にのびていたほうれい線が、短くなっています。

▲アナヤス使用19日目
▲アナヤス使用19日目

全体的に、たるんでいたほほがリフトアップされ、きゅっと引き上がりました。
そのためか、ほうれい線が、目立たなくなりました。

アスタリフトvsアヤナス!40代の口コミ
アスタリフト、アヤナスともにほうれい線が消えないまでも、目立たなくなった実感をえました。
なので、このほうれい線対決は引き分けです。

▼アスタリフトの公式サイト
公式サイトで詳細を確認

▼アヤナスの公式サイト
公式サイトで詳細を確認

2.【アスタリフトvsアヤナス】抗酸化ケアは?比較

肌老化の原因のひとつが「抗酸化」です。
これまで強い抗酸化力が期待できるのに、安定配合が難しかった「アスタキサンチン」。
フジフィルムさんは、フィルム製造技術を活かし、アスタリフトへのアスタキサンチン配合に成功しました。

一方、アヤナスは抗酸化にはあまり力をいれていないようです。

2-1.実験してわかった!アスタリフトの抗酸化力

実験してわかった!アスタリフトの抗酸化力
いくら「アスタキサンチン」が配合されているからと言って、ほんとうに抗酸化力があるのか?実験しました。

左)何もせず、そのまま4時間放置したリンゴ→茶色くなってきました
右)アスタリフト エッセンスデスティニー(美容液)を塗り、4時間放置したリンゴ→さほど変化がありません。

リンゴが茶色くなるのは、酸化するからです。
アスタリフト エッセンスデスティニー(美容液)が、リンゴの酸化を抑えています。
また、乾燥もふせいでくれてます。

アスタリフトvsアヤナス!40代の口コミ
肌の酸化が気になる!抗酸化に興味がある!ならアスタリフトをおすすめします。

▼アスタリフトの公式サイト
公式サイトで詳細を確認

3.【アスタリフトvsアヤナス】抗糖化ケアは?比較

「糖化」とは、糖とタンパク質(コラーゲンなど)とが結合することによって老化物質AGEsを発生させる現象です。
AGEsは真皮の働きを鈍らせるのに加え、AGEs自身が茶褐色のため、肌にきぐすみをもたらす原因にもなります。

3-1.アヤナスには、抗糖化成分が配合

アヤナスには、下記の抗糖化成分が含まれます。

  • コウキエキス(糖化予防)
  • シモツケソウエキス(糖化改善)

一方、アスタリフトには、抗糖化成分は含まれていません。

3-2.実験してわかった!アヤナスの抗糖化力

実験してわかった!アヤナスの糖化防止力
炊きたてのご飯を放置すると、黄色くなって、硬くなります。
これも、糖化の一種です。
そこで、アヤナス(エッセンス/美容液)で、糖化を防げるか?実験しました。

左)そのままで、7時間放置した五穀米→糖化がすすみ、乾燥して黄ばみました
右)アヤナスをかけ、7時間放置した五穀米→さほど、変化はありません

アヤナスのエッセンス(美容液)が、五穀米を糖化から守ってくれました(* ̄ー ̄*)
人間の肌と、五穀米とは別物です。
それでも、アヤナスの糖化を防ぐ効果を期待できそうです。

アスタリフトvsアヤナス!40代の口コミ
基礎化粧品に抗糖化を望むなら、アヤナスがおすすめです。

▼アヤナスの公式サイト
公式サイトで詳細を確認

4.【アスタリフトvsアヤナス】肌への刺激は?「テスト済み」で比較

アヤナス ローション コンセントレート(敏感肌用化粧液)40代の口コミ
※写真は、アヤナス ローション コンセントレート(敏感肌用化粧液)
どの基礎化粧品も「肌にやさしい」をアピールしていますが、ふんわりした表現でなく、エビデンスをとっているか?確認しましょう。

  • アスタリフト
    クリアしたテストは表記されていません
  • アヤナス
    アレルギーテスト済み
    ※全ての方にアレルギーが起こらないというわけではありません
アスタリフトvsアヤナス!40代の口コミ
時間とお金とをかけてアレルギーテストを実施しているアヤナスは、それだけ基礎化粧品の安全性に気配りあり!と言えます。
効果も気になるけれど、肌刺激も気になる方には「アヤナス」がおすすめです。

▼アヤナスの公式サイト
公式サイトで詳細を確認

5.【アスタリフトvsアヤナス】香りで癒されるのは?比較

[アスタリフト]ジェリー アクアリスタ<ジェリー状“先行”美容液>の口コミ
※写真は、[アスタリフト]ジェリー アクアリスタ<ジェリー状“先行”美容液>

エイジングケアの時間が、香りの効果で、リラックスタイムにできたらよいですよね。

  • アスタリフト
    あまり香りを気にしていなさそう。畑でもぎたての野菜のようなみずみずしい香り
  • アヤナス
    香りも美容成分のひとつ!ゼラニウム×ラベンダー(合成香料不使用)
アスタリフトvsアヤナス!40代の口コミ
香りは個人の好き嫌いのでるところだと思います。
実際にご自身で試してみることをおすすめします。

▼アスタリフトの公式サイト
公式サイトで詳細を確認

▼アヤナスの公式サイト
公式サイトで詳細を確認

6.【アスタリフトvsアヤナス】費用は?買いやすさを比較

【アスタリフトvsアヤナス】コストは?買いやすさ
アスタリフト、アヤナスでエイジングケアするとして、気になる費用、買いやすさを比較しましょう。

6-1.アスタリフトでエイジングケアする場合

FUJIFILM アスタリフト 本体価格(税込) 使用目安 1ヶ月当たりのコスト
ジェリー アクアリスタ<ジェリー状”先行”美容液>40g 9,900円 約1.5ヶ月 6,600円
モイストローション(化粧水)130ml 4,180円 約1.5ヶ月~2ヶ月 2,090円
エッセンス デスティニー<美容液>30ml 6,600円 約1ヶ月 6,600円
クリーム<クリーム>30g 6,600円 約1ヶ月 6,600円

6-2.アヤナスでエイジングケアする場合

[ディセンシア]アヤナス 通常価格(税込) 使用目安 ひと月のコスト
ローション コンセントレート
(敏感肌用化粧液>)125mL
5,500円 約1.5ヵ月 ※ご使用方法にそった使い方での目安 3,667円
リンクルO/L コンセントレート
(医薬部外品 /敏感肌用オイル状美容液) 30mL
7,150円 約1.5ヵ月 ※ご使用方法にそった使い方での目安 4,767円
エッセンス コンセントレート(敏感肌用美容液)36g 8,250円 約1.5ヵ月 ※ご使用方法にそった使い方での目安 5,500円
クリーム コンセントレート(敏感肌用クリーム)30g 6,050円 約1.5ヵ月 ※ご使用方法にそった使い方での目安 4,033円

6-3.買いやすさを比較!ドラッグストアで市販は?

  • アスタリフト
    マツモトキヨシなどのドラッグストアで広く市販
  • アヤナス
    基本通販のみ
アスタリフトvsアヤナス!40代の口コミ
アスタリフトとアヤナスでほうれい線をケアする費用は、それほど差はありません。
「買いやすさ」は、ドラッグストアで広く市販されているアスタリフトのほうが、上です。
買物ついでに入手できる手軽さ重視なら、アスタリフトをおすすめします。

▼アスタリフトの公式サイト
公式サイトで詳細を確認

7.比較してシェア【アスタリフトvsアヤナス】○○なあなたにおすすめなのは?

アスタリフトとアヤナスを比較した上で○○なあなたには、こちらがおすすめ!をご提案します。

7-1.[FUJIFILM]アスタリフトは、このようなあなたにおすすめ

  • 基礎化粧品に、抗酸化力を求める方
  • ドラッグストアなどで市販、買いやすさ重視の方

▼アスタリフトの公式サイト
公式サイトで詳細を確認

7-2.[ディセンシア]アヤナスは、このようなあなたにおすすめ

  • 基礎化粧品に、抗糖化力を求める方
  • 安全性重視!アレルギーが気になる方

▼アヤナスの公式サイト
公式サイトで詳細を確認


※使用感は毒女の個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、あなた自身でお試しすることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました