コンシダーマルの悪い評判、口コミは嘘?1本使ってスキンライズローションの効果を評価

コンシダーマルの悪い評判、口コミは嘘?スキンライズローションの効果を評価 オールインワンジェル/ゲルの口コミ(40代/50代)
  • 世界で話題の技術「ラメラテクノロジー®」採用
  • オールインワンでも、長時間潤う

と、ネットの口コミで評判なのが「コンシダーマル スキンライズローション」です。
本当のところどうなの?実際にエイジングケア※して効果を評価します(* ̄∇ ̄)ノ

40代、アラフィフ、50代のお肌が気になるあなたの、お役にたてれば嬉しいです。

1.コンシダーマル スキンライズローションの効果は?40代が1本スキンケアした評価

1-1.コンシダーマル スキンライズローションを40代が1回使った評価

.コンシダーマル スキンライズローションの効果は?評価してみた<
紺から雪のように白みがかっていくグラデーションがさり気ない、コンシダーマル スキンライズローション。
コンシダーマル スキンライズローションは、雪のように真っ白で、透明にとろけていきます。

.コンシダーマル スキンライズローションの効果は?評価してみた<
手のひら全体でお顔を包み込むと、心地よくじんわりとなじみます。
そして、ほほが手のひらにくっつきました。
.コンシダーマル スキンライズローションの効果は?評価してみた<
ほほを指でつつくと、ツヤで天使の楕円ができました( ̄m ̄*)

洗顔後に、コンシダーマル スキンライズローション1本のワンステップケアで、このツヤ感、もっちり感は嬉しいです。

1-2.コンシダーマル スキンライズローション【1本】40代がスキンケアした評価

コンシダーマル スキンライズローション【1本】40代がスキンケアした評価
コンシダーマル スキンライズローション1本を、32日間で使い切りました。

使う前は「46歳が、オールインワン美容液1本で足りるのか(ー”ー;)」と、訝しんでいたのですが・・・
朝の洗顔後、夜のお風呂のあとに、コンシダーマル スキンライズローションひとつで、乾燥を感じることはありませんでした。

「うるおい続く」のアピールに嘘はありませんでした。
かんたんケアで、もっちり肌を目指すなら試す価値ありでしょう。

公式サイトで詳細を確認

2.コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミ

実際に肌に塗布する前に、コンシダーマル スキンライズローションの実力を評価するために、実験しました。

2-1.【実験】コンシダーマル スキンライズローションの浸透力は?

【実験】コンシダーマル スキンライズローションの浸透力は?
コンシダーマル スキンライズローションは、ラメラテクノロジー(R)ゆえに、極小サイズなのだとか。
だったら、肌に浸透※しやすいよね?と実験をしました。

ムダ毛の処理の甘さは、さておき。
左)おうちにあった化粧水
右)コンシダーマル スキンライズローション

化粧水が肌の表面でとどまっているのに。コンシダーマル スキンライズローションは、肌になじんでいきます。
この肌なじみのよさなら、必要な場所に、必要な成分を届けてくれるでしょう。
※角質層まで浸透

2-2.【実験】コンシダーマル スキンライズローションのラップ効果は?

【実験】コンシダーマル スキンライズローションのラップ効果は?
コンシダーマル スキンライズローションは、肌の内部をうるおいで満たし、ラップ効果で水分の蒸発を防いでくれるそうな。
よい機会なので「ラップ効果」を、みせていただきました( ̄▽+ ̄*)

左)そのままのおもち
右)コンシダーマル スキンライズローション塗りました。

【実験】コンシダーマル スキンライズローションのラップ効果は?
約6時間後。
そのままのおもちは、乾燥してひび割れてしまいましたが、コンシダーマル スキンライズローションを塗布したほうは、うっすらヒビがはいる程度で済んでいます。
これなら、コンシダーマル スキンライズローションのラップ効果を期待できそうです。

2-3.コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミするよ

コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミするよ
コンシダーマル スキンライズローション本体と同封されていた冊子です。
よぶんなチラシ類がなく、シンプルです。
※モニターなので、実際には中身が異なるかもしれません。

コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミするよ
パッケージには、底からミシン目がはいっているので、ぴぴっと簡単に剥がせました。

コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミするよ
箱には、中でコンシダーマル スキンライズローション本体が踊らないような工夫がされておりまして。
こうした気配りが嬉しいですよね。

コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミするよ
テクスチャーをみるために、コンシダーマル スキンライズローションを手の甲にだしました。
「ローション」と言っても、しゃばしゃばした液体ではありません。

白くて、肌に触れている部分が透明にとろけているのがわかりますか?

コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミするよ
コンシダーマル スキンライズローションは、厚みがあるのにすうっとのび、透明にかわり。

コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミするよ
じんわりと肌になじんでいきました。

コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミするよ
コンシダーマル スキンライズローションを手のひらに4プッシュだしました。
手のひらになじんでいってしまうのが、歯がゆい。
それでも、手のひらでしばし温め。

コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミするよ
手のひらに、すいつく心地よさ。

コンシダーマル スキンライズローションの使い方は?口コミするよ
顔全体にやさしく包み込むよう、コンシダーマル スキンライズローションを肌になじませ中。
ほんのわずかに、薄めた乳酸系の香りがしますが、ほぼ無臭です。
基礎化粧品の香りが苦手!な方でも気にならないかと。
ゆっくりとなじみ、心地よい(* ̄ー ̄*)

.コンシダーマル スキンライズローションの効果は?評価してみた<
※上の手応えと同じ画像です。
手のひらを離そうとしても、ほほにすいつきまして。

.コンシダーマル スキンライズローションの効果は?評価してみた<
ほほをつつくと、ツヤで輪っかができました。

46歳がオールインワンって、乾燥するのでは?と思いましたが、そんなことはなく。
朝の洗顔後にコンシダーマル スキンライズローションでケアをして、夜にお風呂にはいるまで乾きを感じることはありませんでした。
これなら、コンシダーマル スキンライズローションでラメラケアが続けられそうです( ̄▽+ ̄*)

公式サイトで詳細を確認

3.コンシダーマル スキンライズローションのおすすめポイント

3-1.コンシダーマルは、世界が注目!ラメラテクノロジー(R)を採用

コンシダーマルは、世界が注目!ラメラテクノロジー(R)を採用
ラメラテクノロジー(R)は、水分と油分がミルフィーユのように重なり合った状態になっています。
これは、肌と同じ構造なのだとか。
コンシダーマル スキンライズローションの肌なじみがよいのは、この技術のおかげです。

3-2.コンシダーマルは1本で6役!洗顔後1本でOK

コンシダーマル スキンライズローションは、化粧水のような使い心地ですが、オールインワンです。
洗顔後に、コンシダーマル スキンライズローションでスキンケアをすると、下記の6役を果たしてくれます。

  • 導入液
  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム
  • パック

と言ったって、夕方乾燥するのでは?と疑っていたのですが、そんなことはなく。
本当に、洗顔後にコンシダーマル スキンライズローション1本で、スキンケアが完結しました( ̄▽+ ̄*)

3-3.コンシダーマルは、肌を構成する美容成分30種類を厳選

肌が本来もつ成分にこだわり、30種類を配合。
これなら、肌なじみがよいのも、納得です。

  • 皮脂
  • NMF(天然保湿因子)
  • 細胞間脂質
  • 真皮細胞構成成分

3-4.コンシダーマルは、低刺激を追求!テスト・検証を重ねる

「無添加」「低刺激処方」「安心の5つのフリー」に加え、コンシダーマル スキンライズローションはテスト、検証をし、エビデンスをとっています。

  • パッチテスト済み
  • アレルギーテスト済み
  • スティンギングテスト済み

※すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらない訳ではありません。
※スティンギングテストとは、化粧品を使用したときに感じるピリピリ、チクチク、ムズムズ感です。

これなら、安心してスキンケアできますね。

公式サイトで詳細を確認

4.コンシダーマル スキンライズローションのコスト(目安)は?

コンシダーマル スキンライズローション50ml 価格(税込) 使用目安 ひと月のコスト
通常購入 5,043円 約1ヶ月分 5,043円
プレミアムコース(定期)3回以上 2,310円(初回)/4,158円(2,3回目) 約1ヶ月分 4,158円
スタンダートコース(定期) 3,520円(初回)/4,389円(2回目以降) 約1ヶ月分 4,389円

公式サイトで詳細を確認

5.コンシダーマル スキンライズローションの全成分

コンシダーマル スキンライズローションの全成分
水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、DPG、トレハロース、ステアリン酸グリセリル(SE)、プラセンタエキス、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液、ヒトオリゴペプチド-1、セラミドNG、セラミドNP、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ステアリルアルコール、ベヘネス-30、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na、ビサボロール、ポリ-ε-リシン、マンニトール

公式サイトで詳細を確認

※使用感は毒女の個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、あなた自身でお試しすることをおすすめします。
※使用目安は、公式サイト(掲載されていない場合は、他社さんの同様のもの)を参照しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました