ビーグレンvsシミウスを比較×40代が口コミ!○○なあなたにおすすめは?

ビーグレンvsシミウス!40代が使って口コミ!○○なあなたにおすすめは? 人気の基礎化粧品を比較

シミ対策で人気の化粧品、ビーグレンとシミウスジェル。
40代毒女が自分の肌で使い、比較をし、○○なあなたにおすすめ!を提案します。

▼ビーグレンでシミケアした口コミ

ビーグレンで【40代が16日間】ホワイトケア!シミには効果なし?50代の美白には…
ハイドロキノン配合で、できてしまったシミ対策で評判なのが、ビーグレンさんのホワイトケアです。 ネットで検索すると ビーグレン シミ 悪化 ビーグレン シミ消えない ビーグレン ホワイトケア 効果なし など、悪い口...

▼シミウスジェルで、シミケアした口コミ

シミウスの口コミ!40代・50代の参考になるかな?45歳がシミ対策・美白
美容雑誌「美ST」2020年1月号を購入したところ、貼リ込み付録に「シミウス(薬用美白化粧品SIMIUS(シミウス)【Grace&Lucere】ホワイトニング リフトケアジェル)」がついてきました。 「シミウス」をネットの口コミを...

1.【ビーグレンvsシミウス】シミ・美白効果を比較

40代毒女が実際に己の顔に使って、実感できた効果は下記です。

▲ビーグレン【シミ消し16日目】
▲ビーグレン【シミ消し16日目】
※化粧水、クリームなどライン使いしました。

肌のくすみがクリアになりました
新たなシミができないためか、シミが薄くなった気がします

シミウス【使用日24日目】
▲シミウス【使用日24日目】

目の下から頬にかけてのシミを見ると、シミが消えないまでも、薄くはなっています。
輪郭がほんの少しぼやける、というか。
40代毒女の肌の新陳代謝サイクルを考慮すると、このシミを薄くする効果は嬉しいです。

シミウスの場合、マッサージをしながら塗ると、より効果的!とされています。
もちろん、毒女もシミウスでシミを対策をしながら、マッサージをしていました。
その効果か目尻のシワも目立たなくなりました。

シミウス vs ビーグレン!40代の比較
シミウス、ビーグレンともに使用期間が2-3週間ほどなので、シミが跡形もなく消えることはありませんでした。
ただ、シミウスもビーグレンもシミの輪郭がぼやけたり、薄くなった気がしたりで、一定の効果を実感できました。
なので、この勝負引き分けとします。

2.【ビーグレンvsシミウス】配合されているシミ・美白成分を比較

ビーグレンのシミ対策クリーム「QuSomeホワイトクリーム1.9」とシミウス ホワイトニングリフトケアジェルに配合されている、シミ対策、美白有効成分を比較します。

ビーグレン   シミウス
美白有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
プラセンタエキス
ハイドロキノン
アスコルビン酸
シミに働きかける成分

それぞれの成分の機能は?と言うと・・・

2-1.[ビーグレン]QuSomeホワイトクリーム1.9に配合!シミ対策成分

[ビーグレン]QuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ

  1. ハイドロキノン
    メラニン色素の生成を抑える
    メラニン自体を減少させる
    メラニンに働きかけて淡色化する
  2. アスコルビン酸(ビタミンC誘導体)
    メラニン色素抑制
    強い抗酸化作用
    できてしまったメラニン色素を薄くする

2-2.シミウス ホワイトニングリフトケアジェルに配合!有効成分は?

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の使用感は?口コミします
シミウスジェルは、医薬品と化粧品の中間的存在の医薬部外品で、下記の有効成分が配合されています。

  1. グリチルリチン酸ジカリウム
    炎症を抑え、肌荒れやニキビのケアに効果を期待できる
  2. プラセンタエキス
    メラニン生成を抑制する作用に加え、角質融解作用、組織の代謝促進作用などがあると言われている

医薬部外品の美白化粧品には「トラネキサム酸」「アルブチン」が美白有効成分として配合されている場合が多いです。
プラセンタエキスを選択するシミウスは、なかなか渋い選択をしています。
「医薬部外品」を名乗りたいがための工夫!という気もしないでもないですが・・・

シミウス vs ビーグレン!40代の比較
ビーグレン、シミウスの成分を比較すると
ビーグレン:シミ予防+できてしまったシミに働きかける
シミウス:シミ予防+肌荒れ防止
です。あなたのニーズにあった選択をしましょう。

3.【ビーグレンvsシミウス】シミ対策のコスト(目安)を比較

【アスタリフトホワイトvsサエル】コスト、購入場所は?

  通常価格(税込) 使用目安 1ヶ月当たりのコスト
【ビーグレン】QuSomeホワイトクリーム1.9 6,600円 パール1〜2粒程度を夜のみ使用で1ヶ月強 6,600円
【シミウス】 5,217円 約1ヶ月 5,217円
シミウス vs ビーグレン!40代の比較

[ビーグレン]QuSomeホワイトクリーム1.9は、ライン使いの中の「シミ対策クリーム」です。
QuSomeホワイトクリーム1.9以外に、化粧水、保湿クリームを併用するのが一般的です。
一方、シミウスはオールインワンジェルで、洗顔後にこれひとつでスキンケアが終了します。
価格で選ぶなら、シミウスが圧倒的にお安いです。

▼もっと詳しく!シミウス
公式サイトで詳細を確認

4.まとめ【ビーグレンvsシミウス】比較して、○○なあなたにおすすめは?

4-1.ビーグレンは、このようなあなたにおすすめ

  • シミ予防に加え、できてしまったシミ対策をしたい方
  • ライン使いで、きちんとスキンケアをしたい方
  • 多少値がはっても、より効果的な基礎化粧品を使いたい方

公式サイトで詳細を確認

4-2.シミウスは、このようなあなたにおすすめ

  • シミ予防に加え、肌荒れの対策もしたい方
  • 厚生労働省のお墨付き!医薬部外品に惹かれる方
  • オールインワンジェルの手軽さ、リーズナブルな価格に惹かれる方

公式サイトで詳細を確認


※使用感は毒女の個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、あなた自身でお試しすることをおすすめします。
※使用目安は、公式サイトを参考に計算しました。
※公式サイトに使用目安がない場合は、他社さんを参考にしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました