シルキーカバーオイルブロック(化粧下地)でシワを隠し!ボロボロする!という悪い口コミ、苦情、評価って…

シルキーカバーオイルブロック(下地)でシワを隠した!口コミ ファンデーション(化粧下地)のレビュー
シルキーカバーオイルブロック

根本的に「シワを目立たなくする」までには時間がかかります。
ただ、大人の女性には同窓会とか、記念写真の撮影とか、一時的にシワを隠したい!と言う時があります。
そんな時におすすめなのが、化粧下地でシワを隠し「なかったコト」にすることです。
今回は、シルキーカバーオイルブロック(化粧下地)で、しわ隠しにチャレンジしました( ̄▽+ ̄*)

1.シルキーカバーオイルブロックで、シワが目立たなくなった

「シルキーカバーオイルブロックを使うと、シワはどうなるの?」が一番気になりますよね。
そこで、毒女の「シワ」で実感した効果をシェアします。

▲シルキーカバーオイルブロックで【シワ隠し前】
▲シルキーカバーオイルブロックで【シワ隠し前】

▲シルキーカバーオイルブロックで【シワ隠し中】
▲シルキーカバーオイルブロックで【シワ隠し中】

  • 目元のクマと小じわが隠れ、血色よく見えます。
  • ほうれい線からほほにかけての毛穴が目立たなくなりました。
  • 頬がテカらなくなりました
  • 全体的に、肌に透明感がでました

毒女自身は何もかわっていません。
シルキーカバーオイルブロックが毛穴や、シワに入り込み、絹のような肌(は、言い過ぎですね)に見せてくれます。
塗るだけで、これだけ肌をキレイに見せてくれるなんて、嬉しいです(* ̄ー ̄*)

公式サイトで詳細を確認

2.シルキーカバーオイルブロックの使い方

シルキーカバーオイルブロックの使い方を説明します。

2-1.シルキーカバーオイルブロックを使う順番

シルキーカバーオイルブロックを使う順番
洗顔後

化粧水

美容液・クリーム

シルキーカバーオイルブロック

ファンデーション
の順番で使います。

2-2.シルキーカバーオイルブロックの使い方

シルキーカバーオイルブロックの使い方
指先に適量(ほんの少しでよいです)をとり、気になる部分みくるくると、すりこむようになじませていきます。

シルキーカバーオイルブロックの使い方
ほほの毛穴になじませ中

コツはふたつあって

  1. 毛穴は下からなじませる
  2. 気になるシワに直角になるようになじませる


▲こちらの動画を見ると、わかりやすいです

2-3.シルキーカバーオイルブロックの落とし方は?

クレンジングで落とせました。

2-4.シルキーカバーオイルブロックは、日焼け止めとしては使えますか?

残念なことに、シルキーカバーオイルには、UVケア機能はありません。
UVケア機能がついた、ファンデを使うなどで、カバーをしましょう。

公式サイトで詳細を確認

3.シルキーカバーオイルブロックを使い続けるとして、費用はどれくらいかかる?

毎日使うと、どのくらいの経費かかるか?コスト(目安)を計算しました。
※公式サイトの使用目安を参考にしています。

  価格(税込) 使用目安 1ヶ月当たりのコスト
通常価格 28g 7,124円 約2ヶ月 3,562円
定期お届けコース 28g 5,699円 約2ヶ月 2,850円

プチプラとは言いがたいですが、肌をキレイに見せてくれる効果を考慮すると、コスパはよいでしょう。

公式サイトで詳細を確認

4.シルキーカバーオイルブロックは、店舗で購入できますか?楽天、Amazonは?

発売元のアプラスさんが、楽天市場に出店しています。

▼楽天市場でシルキーカバーオイルブロックを購入できます。
【通常価格】シルキーカバーオイルブロック (化粧下地・28g)
定期の扱いもあります。

▼Amazonだと、通常価格のみになります。
【通常価格】シルキーカバーオイルブロック (化粧下地・28g)

回数縛りのない「定期お届けコース」なら、楽天市場、または公式サイトをおすすめします。

公式サイトで詳細を確認

>【写真あり】40代、50代でも!ノーファンデで「化粧下地だけ」って、ありですか?<

5.シルキーカバーオイルブロックの全成分

シルキーカバーオイルブロックの全成分
毒女の気になる成分、おすすめ成分にはツッコミをいれています。

ジメチコンシクロペンタシロキサン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、アクリレーツクロスポリマー、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、トリメチルシロキシケイ酸、イソノナン酸イソノニル、ジメチルシリル化シリカ、セリシン、アーチチョーク葉エキス、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ポリクオタニウム-51、エタノール、水、ヒドロキシプロピルキトサン、フェノキシエタノール、カルボキシメチルキチン、BG

「ジメチコン」も「シクロペンタシロキサン」も代表的なシリコーン油(所謂「シリコン」)です。

撥水性や潤滑性に優れた膜で肌を覆うことで、エモリエント効果を与えます。

シリコンと言うと「毛穴をふさぎ肌によくない」と言う印象がありますが、それは都市伝説です。
皮膚呼吸を妨げることはないそうなので、安心して使いましょう。

公式サイトで詳細を確認

6.40代がカバーして分かった!おすすめのファンデーションなど

年齢を重ねた肌とは、じっくり向合っていく必要があります。
に、したって「同窓会」「記念撮影」など、年齢肌の七難を、即効でカバーしたいときが、40代、50代のアラフィフ大人女性にはあります。
そんなときに味方になってくれるのが「カバー力のある」ファンデーション、化粧下地、BBクリームなどです。
実際に年齢肌をカバーしておすすめできるファンデなどをまとめました。

カバー力のあるファンデーション【12選】40代後半がシミ隠し!50代でも崩れないかも
1.40代後半が、カバー力を超実感!おすすめのファンデーション【6選】 塗ってみたら、40代後半毒女の肌が、キレイに見えた(マシとも言う)ファンデーションです。 スキンケアで肌を整える努力を続けつつ、ファンデでカバーして、肌をキレイ...

※使用感は毒女の個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、あなた自身でお試しすることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました