クレンジング【D.U.O vs アテニア】を比較!40代が使った効果は?

クレンジング【D.U.O vs アテニア】を比較!40代が使った効果は? 人気のクレンジング!成分などを比較

メイクが落ち、毛穴汚れも落ちる!と口コミで評判のクレンジング「D.U.O」「アテニア」。
それぞれで、メイクや毛穴をクレンジングして、効果を比較しました( ̄^ ̄)ゞ

▼【結論】D.U.O vs アテニア!○○なあなたにおすすめは?▼

1.【D.U.O vs アテニア】メイク落とし力を比較

【実験】D.U.O. ザ クレンジングバームのメイク落とし力は?
▲D.U.O 【メイク落とし実験】

[アテニア]スキンクリア クレンズオイルのメイク落とし力は?実験しました
▲アテニア【メイク落とし実験】
D.U.Oでもアテニアでも、メイクをキレイに落とすことはできます。
仕上がり自には、それほど差は感じません。

D.U.Oの場合、シャリシャリした固体をスパチュラですくいあげ、手のひらにとって、とろけさせるひと手間が必要です。
香りがしないので、メイク落としが作業になりがちです。
ダマになったマスカラには、少々苦戦をしました。

アテニアだと、クレンジングオイルをだして、そのままメイク落としにはいれます。
柑橘系の香りに癒されるので、メイク落としが至福の時に変わります。
その上、数回撫でるだけでするんとメイクが落ちます。

  • メイクを落とす手間
  • 香り

を考慮すると、アテニアに軍配があがります( ̄ー ̄)o゛

▼メイクの落としやすさなら【アテニア】
公式サイトで詳細を確認

2.【D.U.O vs アテニア】濡れた手でOK?

それぞれの公式サイトの見解は、下記です。

  • D.U.O→手肌が乾いた状態で
  • アテニア→濡れた手でも使える

実際は?と言うと・・・

D.U.O. ザ クレンジングバームは、濡れた手でもOK?
▲D.U.O
乾いたでメイク落としするより、少々落としにくくなるもの、濡れた手でもメイクを落とすことができました。

[アテニア]スキンクリア クレンズオイルは、ほんとうに濡れた手でメイク落としできますか?
▲アテニア
こちらも、乾いた手よりは落としにくくなりますが、濡れた手でもメイクを落とすことができました。

なので引き分けです。

3.【D.U.O vs アテニア】毛穴汚れ落とし力を比較

D.U.O、アテニアでクレンジングをして、40代毒女の毛穴はこうなりました
【1回使用後】D.U.O. ザ クレンジングバーム
▲D.U.O

  • 毛穴の黒ずみは少しキレイになりました。
  • 毛穴の開き、たるみ毛穴は1回の使用だけでは、どうにもなっていません。

▲アテニアで、毛穴クレンジング後
▲アテニア

  • 毛穴が目立たなくなりました( ̄m ̄*)

▼毛穴が目立たなくなるのは、アテニア
公式サイトで詳細を確認

4.【D.U.O vs アテニア】W洗顔不要ですか?

W洗顔不要ですか?
公式見解は、下記です。

  • D.U.O→W洗顔不要
  • アテニア→W洗顔不要

実際のところは、
D.U.O、アテニアともに、クレンジングだけでメイク肌の汚れは落ちます。
D.U.O、アテニアともに、エモリエント効果のためか、潤い成分が残り、違和感を感じ気になります。

この「潤い成分」を落としたければ、W洗顔が必要です。

5.【D.U.O vs アテニア】マツエク対応を比較

マツエク対応を比較
公式見解は、下記です。

  • D.U.O→一般的なグルー(シアノアクリレート系の成分)をご利用の場合はお使い頂けます。
    (外部機関による試験実施済)
  • アテニア→一般的なグルー(シアノアクリレート系)を使用したまつ毛エクステンションをご使用の方もお使いいただけます。

D.U.O、アテニアともに、一般的なグルーであればまつ毛エクステンションを使用していても、クレンジングをすることができます。

(外部機関による試験実施済)とあるD.U.Oさんの勝ちとします。

公式サイトで詳細を確認

6.【D.U.O vs アテニア】ノンコメド処方を比較

ノンコメド処方を比較

  • D.U.O→対応なし
  • アテニア→ノンコメド処方(ニキビのできにくい処方)
    ※すべての方にコメドが起きないと言う訳ではありません

▼ニキビになりにくいのはアテニア
公式サイトで詳細を確認

7.【D.U.O vsアテニア】アレルギーテストを比較

アレルギーテストを比較

  • D.U.O→対応なし
  • アテニア→アレルギーテスト済み

※すべての方にアレルギーが起きないと言う訳ではありません

▼アレルギーが起きにくいのはアテニア
公式サイトで詳細を確認

8.【D.U.O vs アテニア】成分を比較

「肌への刺激」という視点でD.U.O、アテニアの成分を見ると、さほど気になる成分は含まれておりません。
ただ「自然環境への配慮」という視点で見るとD.U.Oに大きなマイナスがあります。

それは「ポリエチレン」が配合されているからです。
ここ数年の研究によって、化粧品に含まれ「マイクロビーズ」ともよばれるポリエチレンなどが、微小であるがゆえに下水処理施設のフィルターをくぐり抜けてしまうことが、わかってきました。
海への流出を防ぐのが困難で、海洋汚染の原因のひとつ、と指摘されています。

自分の毛穴がクリアになった分だけ、海洋汚染につながっているのがよろしくありません。

▼自然へのやさしさなら、アテニア
公式サイトで詳細を確認

9.【D.U.O vs アテニア】購入のしやすさを比較

40代におすすめのクレンジング【ドラッグストアで市販】を選ぶなら・・・

9-1.D.U.Oと、アテニアのランニングコスト(目安)を比較

  価格(税込) 使用目安 1ヶ月当たりのコスト
D.U.O. 定期便(90g) 3,110円 約4ヶ月(夜のみ) 3,110円
アテニア エコパック(350mL)※1 3,291円 約6ヶ月(夜のみ) 548円

▼価格で選ぶならアテニア
公式サイトで詳細を確認

9-2.D.U.O、アテニアの購入しやすさは?

  • D.U.O.→ドラッグストアで、広く市販され、通販(楽天、Amazon)でも購入できます
  • アテニア→全国16店舗の直営店と、通販(楽天、Amazon)でも購入できます

ドラッグストアで広く市販されているD.U.Oのほうが買いやすいでしょう。
※初回は特典のある公式サイトからの購入をおすすめします。

▼市販の買いやすさならD.U.O
公式サイトで詳細を確認

10.【D.U.Ovsアテニア】まとめ

クレンジング【D.U.O vs アテニア】を比較!40代が使った効果は?

10-1.【D.U.Ovsアテニア】を一覧にまとめました

  D.U.O アテニア
メイク落とし力
濡れた手でOK?
毛穴汚れ落とし力
W洗顔不要ですか?
マツエク対応
ノンコメド処方 対応なし ノンコメド処方
アレルギーテスト 対応なし アレルギーテスト済み
成分は? ×(自然にやさしくない)
価格
購入のしやすさ
公式サイト 公式サイトで詳細を確認 公式サイトで詳細を確認

10-2.[D.U.O]クレンジングバームは、○○なあなたにおすすめ!

D.U.O. ザ クレンジングバームの使い方

  • まつ毛エクステンション命!
  • 通販より、ドラッグストアなどで買いたい

公式サイトで詳細を確認

10-3.[アテニア]スキンクリア クレンズオイルは、○○なあなたにおすすめ!

[アテニア]スキンクリア クレンズオイルは、ほんとうに濡れた手でメイク落としできますか?

  • ニキビに悩んでいる
  • アレルギーに悩んでいる
  • 自分だけでなく、自然環境も大事
  • 安いが正義

公式サイトで詳細を確認


※使用感は毒女の個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、あなた自身の肌で試すことをおすすめします。

※エイジングケアとは、年齢に応じたお手入れのこと

この記事を書いたひと
毒女@1094_40s

エイジングケア歴、約9年の46歳。
大人女性(40代/50代)の味方になりそうなエイジングケアアイテムを使い、率直な感想をシェア。
毒女@1094_40sのあがきが、あなたの笑いにつながりますように(* ̄ー ̄*)

毒女@1094_40sをフォローする
人気のクレンジング!成分などを比較
毒女@1094_40sをフォローする
エイジングケア×レビューの星☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました